HOME » SPECIAL » ENVE Wheel タイヤ互換表 
ENVE Wheel タイヤ互換表 

ENVE Wheel タイヤ互換表

(2020年4月時点 随時更新)

[はじめに]
ホイールの性能に左右されるのはタイヤと空気圧です。 一部のタイヤメーカーは互換性がない物が存在します。

1)ホイールとタイヤの互換性を確認 下記のチャートを確認しお買い求めいただいたホイールとの互換性を確認してください。
2)空気圧を確認 次にサイズ・体重に対しての空気圧のチャートに移っていただき適正な空気圧である事を確認してください。

[重要]
ENVEのタイヤ空気圧推奨チャートを信頼してください。 タイヤに表記されている最大タイヤ空気圧は、推奨される作動空気圧ではありません。 最大圧力にしても速度は速くなりません。 実際には転がり抵抗が増加し(速度を遅くし)、不快感を感じ(速度を遅くします)、 乗り心地を危険にさらします。
ENVEは、手に入るメーカーのタイヤは自社でテストしておりその結果を元に チャートを作成しております。

Foundation Collection タイヤ互換表

Foundation Collection タイヤ互換表

Models ENVE 45& ENVE 65
チューブレスリムタイプ フックレス/ストレートサイドウォール
チューブの使用 チューブレスレディー/チューブレスタイヤのみチューブ使用可能
内側の幅 21mm
エアロ効果が最適なサイズ 25mm-26mm
タイヤサイズ範囲の互換性 25mm以上
最大空気圧 90psi/6.2bar

注意)
Foundation Collectionロードホイールセットのみ、 「承認済み/推奨」と記載されているタイヤを使用してください。
「未承認/非互換」と表示されているタイヤについては、 タイヤメーカーと協力して改善を加えて 「承認済み/推奨」タイヤに追加できるようにしていきます。
走行したいタイヤがリストにない場合でも、互換性がないというわけではありません。 むしろ、まだテストしていません。
「承認済み/推奨」リストにないタイヤを使用することを選択した場合は、自己責任で実行してください。
Foundation ENVE 45およびENVE 65(21mm Internal Rim Width)ホイールセットについては、タイヤ空気圧推奨チャートを参照してください。
サイズが25〜28mmのタイヤでは、空気圧が90psi / 6.2barを超えないようにしてください。



Smart ENVE System (SES) タイヤ互換表

Smart ENVE System (SES) タイヤ互換表

Models SES 2.2, SES 3.4, SES 5.6, SES 7.8, SES Disc Wheel
チューブレスリムタイプ フックックドービード
チューブの使用 18-20.5mm
内側の幅 25mm
エアロ効果が最適なサイズ 23mmから32mm
タイヤサイズ範囲の互換性 25mm以上
最大空気圧 120psi/8.27bar

注意)
ENVE SESシリーズのホイールとのタイヤの互換性に制限はありません。 チューブとノーマルスタイヤ・チューブレス(TL)タイヤ・チューブレスレディ(TLR)タイヤの両方でセットアップが可能です。
お勧めはチューブレス(TL)またはチューブレスレディ(TLR)で700x25cサイズでチューブレスにして使用すると、エアロダイナミクス、転がり抵抗、横風安定性、および乗り心地を最大に楽しむことができます。

使用時の注意事項 リムフラップ

チューブ入りチューブレスに問わず付属のチューブレスリムテープをご使用ください。 社外品のリムフラップやリムテープは使用しないでください(ENVE製も不可)
SES 4.5 以外はチューブレス用のリムになっています。 その為RIM中央に少しくぼみがあります。 ここを使用してタイヤを装着しないとチューブレスタイヤなどは装着が困難になります。
上記のリムフラップを使用するとタイヤ装着やパンク時の修理に困難のなる可能性が 高くなりますので使用を避けてください。


使用上注意しなければいけないタイヤ

天然繊維のサイドウォールとオープンチューブラー構造のクリンチャータイヤの使用は十分注意してください。
天然素材の繊維(綿、絹など)をサイドウォールに使用しているタイヤをENVEのRIMで使用すると通常より早く劣化するとの報告を他方から受け、ENVE社で独自調査を行いました。 その結果、天然素材の繊維(綿、絹など)をサイドウォールに使用しているタイヤやオープンチューブラーで同等素材を使用しているタイヤはENVEのリムに適合しない事がわかりました。 使用していると徐々にビードの張力を失い、 リムエッジと摩擦で擦れ破け走行中にタイヤサイドがバーストする可能性があり非常に危険です。





Smart ENVE System AR (SES AR) タイヤ互換表

Smart ENVE System AR (SES AR) タイヤ互換表

Models SES 3.4 AR, SES 4.5 AR
チューブレスリムタイプ フックレス/ストレートサイドウォール
チューブの使用 チューブレスレディー/チューブレスタイヤのみチューブ使用可能
内側の幅 25mm
エアロ効果が最適なサイズ 27-28mm
タイヤサイズ範囲の互換性 27mm以上
最大空気圧 80psi/5.5bar (28mm タイヤ), 67psi/4.6bar (32mm タイヤ)

注意)
「承認済み/推奨」と記載されているタイヤを使用してください。
「未承認/非互換」と表示されているタイヤについては、 タイヤメーカーと協力して改善を加えて 「承認済み/推奨」タイヤにできるようにしていきます。 走行したいタイヤがリストにない場合でも、互換性がないというわけではありません。 むしろ、まだテストしていません。
「承認済み/推奨」リストにないタイヤを使用することを選択した場合は、自己責任で実行してください。
SES 3.4 ARおよびSES 4.5 AR(25mm内部リム幅)ホイールセットについては、 タイヤ空気圧推奨チャートを参照してください。
28cの場合は80psi / 5.5bar、 32cの場合は67psi / 4.6barの空気圧を超えないでください。



G Seriesタイヤ互換表

G Seriesタイヤ互換表

Models G23 (700c), G27 (650b)
チューブレスリムタイプ フックレス/ストレートサイドウォール
チューブの使用 チューブレスレディー/チューブレスタイヤのみチューブ使用可能
内側の幅 G23=23mm, G27=27mm
タイヤサイズ範囲の互換性 G23=27mm以上 / G27=42mm以上
最大空気圧 G23 = 60psi/4.1bar (32mm タイヤ), G27 = 40psi/2.75bar (42mm タイヤ)

注意)
G23の内部リム幅は23mm 28mm以上のチューブレスタイヤ・チューブレスレディタイヤでの使用を措定しています。
40mmのタイヤがこのリムのターゲットサイズです 。
G27の内部リム幅は27mm 42mm以上のチューブレスタイヤ・チューブレスレディタイヤの使用を想定しています。 55mm / 2.0インチのタイヤがこのリムのターゲットサイズです。
このリムのフックレス/ストレートサイドウォールデザインとハイボリュームデザインにより、すべてのタイヤマッチするわけではないことを理解することが重要です。そのため、タイヤとリムの両方の圧力定格に特別な注意を払う必要があります。
G23-32mmタイヤの最大圧力= 60psi / 4.1bar / G27 − 42mmタイヤの最大圧力= 40psi / 2.75barタイヤとリムの最大圧力が異なる場合、2つの圧力の低い方がシステムのデフォルトの最大圧力になります。
タイヤのボリューム/サイズが大きくなると、各リムの最大圧力は低下します。 推奨タイヤ空気圧表を参照してください。



Smart ENVE System AR (SES AR) タイヤ互換表

Mountainタイヤ互換表

Models M525, M630, M635, M640, M685, M730, M735, M735E, M930, AM30
チューブレスリムタイプ フックレス/ストレートサイドウォール
チューブの使用 チューブレスレディー/チューブレスタイヤのみチューブ使用可能
内側の幅 M525 = 25mm / AM30, M630, M730, M930 = 30mm / M635, M735, M735 E = 35mm
M640 = 40mm / M685 = 85mm
チューブレスリムタイプ フックレス/ストレートサイドウォール
タイヤサイズ範囲の互換性 M525 = 2.1”−2.4” AM30, M630, M730, M930 = 2.3”−2.6” M635, M735, M735 E = 2.5”−2.8”
M640 = 2.8”−3.2” M685 = 3.8″−4.5”