ROTOR Bike Components

3D FLOW CRANK
for TT/ TRIATHLON
¥68,000+tax
30mm ALUMINIUM AXLE

CFD解析で設計された
優れたエアロ効果を実現したTT & AERO ROAD MODEL

パワーとスピードを高めるために設計された全く新しいクランク。
クランクアームの空力形状は、コンピュータによる数値流体力学(CFD)を使用してパフォーマンスアップ観点だけを追求して設計されました。
CFDを用いることにより、実際の風洞試験をコンピューター上でシミュレートすることができ、さらに自転車の特定の部分だけを分離して解析することが可能になりました。その結果、高いエアロ効果を実現しながら現在のマーケットに存在するどのエアロクランクよりも10%剛性アップ。さらに軽量化を実現。(567グラム、クランクのみ175mm)
さらにFLOWクランクはMAS(マイクロアジャストスパイダー)を搭載しQ-RINGSの調整機能を向上させています。


※チェーンリング別売


COMPATIBILITY CHART

取扱マニュアルをダウンロード(PDF)

ROTOR 3D FLOW CRANKS
ROTOR 3D FLOW CRANKS
ROTOR 3D FLOW CRANKS
ROTOR 3D FLOW CRANKS
ROTOR 3D FLOW CRANKS
ROTOR 3D FLOW CRANKS
  • ROTOR 3D FLOW CRANKS
  • ROTOR 3D FLOW CRANKS
  • ROTOR 3D FLOW CRANKS
  • ROTOR 3D FLOW CRANKS
  • ROTOR 3D FLOW CRANKS
  • ROTOR 3D FLOW CRANKS
■ ROAD / TT MODEL
MODEL LENGTH Q-FACTOR AXLE WEIGHT
130 PCD
STANDARD ROAD
170mm / 172.5mm / 175mm 148mm ALUMINIUM
30mm
553g ( 170mm)
110 PCD
COMPACT ROAD
170mm / 172.5mm / 175mm 148mm ALUMINIUM
30mm
542g ( 170mm)
  • ROTOR MICRO ADJUST SPIDER


    MICRO ADJUST SPIDER

    Q-RINGSのポジション調整システムOCPのセッティングをより細かくできるようになった画期的な調整機構。エアロ形状のスパイダーアームを生かしてチェーンリング取付け穴を2カ所に増やすことで、今まで1〜5までの5つのポジションだったものが、1.5/2.5といったプラス1/2づつ合計10箇所のポイントで固定できるようになり、より細かなセッティングが可能になりました。
  • ROTOR UNIVERSAL BOTTOM BRACKET CONCEPT

    UNIVERSAL BOTTOM BRACKET CONCEPT

    ROTORクランクはROTOR製ボトムブラケットを使用することで、ほぼすべての規格のバイクに取付が可能です。24mmアクスルの3Dクランクを30mmアクスル規格のフレームに、逆に30mmアクスルの3D+クランクをスレッドBBのフレーム取付けるなど、取付規格の問題から開放されます。
    詳しくはROTORボトムブラケットページの適合表をご確認ください。
  • ROTOR TRINITY DRILLING SYSTEM


    TRINITY DRILLING SYSTEM

    ROTORのCNCクランクアームは3本のドリルホールが開けらています。鍛造のアルミブランクから削りだされたクランク(3DFを除く)は最後に先端から2本、アクスル側から1本の穴が開けられます。これにより軽量化できるのはもちろん、橋梁に使われるボックス構造と同様の効果が得られ、より強度が上がり、バランスの取れたクランクを実現しました。