LEZYNE

DIGITAL OVER DRIVE
HI VOLUME FLOOR PUMP
¥14,000+tax

MTB向け究極の
ハイエンドハイボリュームポンプ

LEZYNEの名を世に知らしめた銘品、CNC FLOOR DRIVEのハイボリュームバージョン。
特徴である高精度CNC加工はもちろんの事、ポンプ径を太くし最大気圧を60psiとする事により、一度のポンピングで大容量を確保。
マウンテンバイクのチューブレスタイヤのビートをコンプレッサーなしで上げることが可能です。


さらに新型ポンプヘッドABS2を搭載。人気のエア漏れが無く確実な接続が可能なヘッドの特徴をそのままに、装着、取り外しが簡単になり使い勝手が向上。エア圧調整もワンタッチで可能になりました。

TECHNOLOGY
LEZYNE DIGITAL OVER DRIVE
LEZYNE DIGITAL OVER DRIVE
LEZYNE DIGITAL OVER DRIVE
LEZYNE DIGITAL OVER DRIVE
COLOR HIGH POLISH SILVER
MAX 60psi / 4bar
SIZE 15 x 20 x 63.5 cm
特徴 フルCNC加工
  ハイポリッシュド鍛造プレート
  フリッププレスタ/シュレッダー口・SLIP-FIT SYSTEM(フレンチバルブ専用アダプター)付
  • LEZYNE DIGITAL MATER

    DIGITAL MATER

    CNC DIGITAL DRIVEに新たに搭載され高精度デジタルメーター。ワンプッシュでON-OFFが可能。電池の消耗をを抑える自動オフ機能付き。バッテリーにはCR2032ボタン電池を使用しています。
  • LEZYNE ABS-2 CHUCK

    新型ヘッド ABS-2 CHUCK

    2016モデルのフロアポンプに標準装備される新型CNCアルミポンプヘッド。
    従来のLEZYNEフロアポンプの特徴である、エア漏れの無いねじ込み式ヘッドがさらに進化。脱着が非常に簡単になりました。
    さらに、フレンチ・アメリカンバルブが取付口を反転させずにそのまま使用可能。タイヤ空気圧の調整もヘッドを取付けたまま、ボタン1つワンタッチです。
  • LEZYNE CNC FLOOR DRIVE

    内部パーツにも手抜きなし

    レザインのフロアポンプは、美しさに目を奪われがちですが、機能性も完璧です。
    写真はCNC FLOOR DRIVEの内部部品。まずシリンダーのシャフトのサイズが他社モデルの8mmから15mmに比べて圧倒的に太い18.7mm。この大口径シャフトのおかげで大量の空気をスムースに押し出します。
    さらにポンプの要である空気を押しだすピストン部分はすべてアルミ製。他社モデルは樹脂製もしくは革製で作られています。これは、高精度と耐久性に影響します。という事は、加えた力が隙間から逃げることなく的確に伝わるという事です。