ASSOS

CARE INSTRUCTIONS

ASSOS製品の取扱いについて

ASSOSウェアは高いパフォーマンスを誇ります。
洗練された最高水準の素材と技術を提供しています。それぞれのウェアの潜在能力をフルに活用し長持ちさせるためにASSOS製品のお手入れをお願いします。


men lady
ASSOS SIZING CHARTS

品質とは?

品質とは、パフォーマンスなのでしょうか? 長持ちすることなのでしょうか?
ASSOSは、第一の目的はウェアを長持ちさせることではなく、サドルに乗った時に、いかに完璧に快適性を得られるかだと考えています。 あなたの時間、ライディングは真に価値あるものです。あなたが完璧な快適性としっかりと保護された状態でライディングを楽しめるようにすることが、ASSOSが他と違うところです。それゆえ我々は、技術の高いウェアを作るために、軽量で小さく繊細な生地を使っています。 ASSOSのアパレルは貴重です。機能的に高技術で、もちろん普通のサイクリングギアに比べて繊細といえるでしょう。すべては、サイクリングの気持ちよさ、喜び、楽しみ、健康のための運動、レースのためにあるのです。


着用方法

高い技術を施したASSOSのアパレルは、着るとき、洗うとき、保管するときに特別な注意が必要です。製品のパフォーマンスを生かして、長持ちさせるために以下のガイドラインに従ってください。

  • 着たり脱いだりするときは、生地や縫製部分を引っ張らないでください。注意して着実に脱ぎ着してください。
  • 手で生地をやさしく動かすように、着てください。
  • ASSOS のChamois Crème(シャーミークリーム)を使うとより快適です。
  • ライドの前に、ライドポジションをとってウェアの縫製部とパッドをていねいに体に合わせてください。
  • ASSOSのショーツはライディングポジション用に特別に作られています。なのでまっすぐに立っているときに、肩がビブが引っ張られるのが普通です。そうならない場合は、小さいサイズをお試しください。
  • 用を足すとき(男性)ショーツを引っ張らないでください。ビブの縫製部に極力ストレスがかからないように、少し腰を曲げてください。
  • ストレスがかかったライディング、例えば登りでは体は汗をかきます。風通しをよくし体温を安定させるために、ジャージのファスナーで調整してください。

洗濯について

  • 洗濯は生地と縫製部にストレスを与えます。
    ですので摩擦を防ぐためにサイクリングウェアとほかの服とは分けて洗ってください。
  • 洗濯の前にはウェアを裏表反対に反してください。(縫製部を表にします。)
  • グローブ、バッグ、レインジャケットなどとは分けて洗濯してください。
    繊細な生地を傷めてしまう、ベルクロのストラップ、ファスナーやバックルが接触しないようにしてください。
  • 洗濯機の使用も可能ですが、洗濯用ネットに入れ、デリケート衣類用のコースでぬるま湯(30℃まで)を使用してください。
  • 漂白剤と柔軟剤は使用しないでください。ASSOS Active Wear Cleanerのような肌にやさしい液体洗剤を使ってください。
  • 浸け置きしないでください。また、絞ったりこすったりしないでください。水分を切るには手でやさしく握ってください。
  • 乾燥機は使用しないでください。平らにしてなどビブ部分など生地に負担にならないように乾かしてください。吊る場合は、パンツは足側を上にして吊るしてください。

保管について

  • ライドのあとはASSOSウェアはなるべく早く洗濯してください。
  • 直射日光のあたるところには保管しないでください。
  • 風通しの悪いところに詰めて保管しないでください。(例えば、ビニール袋やスポーツバッグ、スーツケースなど)
  • もし汗をかきやすい体質の場合は、使用の度に水ですすぐようにしてください。これで、生地の劣化を早めてしまう細菌の攻撃から繊維を保護することができます。
  • 浸け置きしないでください。また、絞ったりこすったりしないでください。水分を切るには手でやさしく握ってください。
  • 乾燥機は使用しないでください。平らにしてなどビブ部分など生地に負担にならないように乾かしてください。吊る場合は、パンツは足側を上にして吊るしてください。
CARE GOODS